不妊治療は夫婦の絆と病院で【乗り越えて幸せを手にしよう】

No child is not a matter from now on

様々な治療法

不妊治療として代表的なのは、薬物治療や人工授精、体外受精などの方法です。このような不妊治療以外にも、整体や鍼灸を活用した治療もあります。
西洋医学だけではなく、東洋医学を活用した不妊治療の効果も期待できます。
なぜ整体が不妊治療に効果があるかというと、整体をすることで骨盤のゆがみを整えることができるからです。
骨盤がゆがんでいると、子宮や卵巣が圧迫されてしまうので、妊娠しづらくなってしまうのです。
そこで、整体をすることで、骨盤のゆがみを整え、不妊治療として効果を発揮するのです。

鍼灸も不妊治療として効果があります。鍼灸を行うことで、下腹部の血流を良くすることができます。
血流を良くすることで、子宮や卵巣などの働きを正常にすることができ、妊娠しやすい体に変えることができるのです。

不妊治療を行うことができる病院は様々ありますが、病院ではなく、鍼灸院で鍼灸をして、不妊治療に役立てるというのも1つの方法なのです。
基本的に鍼灸院での治療と、病院での不妊治療は併用することが多いです。そのため、費用も気になる部分です。
鍼灸院の費用相場は、初診料が1,000円~3,000円程度で、鍼治療は1回で5,000円~15,000円程度です。
いきなり治療をするのではなく、まずは相談をしてから、始めることが大切です。
多くの鍼灸院で、無料相談を行っているので、まずは相談することから始めましょう。
また鍼灸院だけではなく、不妊治療をする病院でも、鍼灸をする旨を伝えておいた方が良いでしょう。